義母の入院日記

以前は読書日記でしたが、これからは闘病日記とします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

41「オーデュボンの祈り」伊坂幸太郎 新潮文庫

コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤はいつのまにか荻島という見知らぬ島にいた。そこには嘘しか言わない画家、自分のルールで人を殺す「桜」、なぜか未来を見通す案山子の「優午」など、変人ばかりが住んでいた。
そのうち、案山子が殺され、なぜ未来を見通すことができるのに殺されなければならなかったのか・・・と伊藤が色々調べ始める。

どうやったら、こういうストーリーというか展開が思いつくのだろう。
話が並行して同時進行しながら、そして最後に噛み合って、おぉ~そうきたか!っていう感じで非常に面白かった。

残酷な人は出てくるけれど、案山子の優午の優しさがとても心地よかった。

確かととさんが読んでいたはずと、探しまくってトラックバックします^^

riroさんも同時期に読み終えていたらしい^^こちらにもトラックバックします。
スポンサーサイト

コメント

よくぞ見つけてくれました!サンキュ♪

いやぁ~、ブログ主でもわかりにくい半身浴読書シリーズをよくぞ探し出してくれました!かなり、感謝です。

この物語、すてきですよね。ありえないシチュエーションがこんなにすっきり読めるなんて驚きでした。私は、伊藤にすごく親切にしてくれる親のないあの子(名前忘れた)がとても好きです。

  • 2006/08/18(金) 20:53:28 |
  • URL |
  • とと #-
  • [ 編集 ]

ととさんへ

確か、読んでいたはずと探しましたよ!

伊坂さんて、すごい才能があると思います。
これが最初に書いた作品なんでしょ。

>私は、伊藤にすごく親切にしてくれる親のないあの子(名前忘れた)がとても好きです。

日比野ですね。
登場人物が皆すごくくせがあるのに、魅力的ですよね。

  • 2006/08/19(土) 11:20:46 |
  • URL |
  • ぶんぶん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fancypet.blog44.fc2.com/tb.php/42-64c4033d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

半身浴読書~26~

『オーデュボンの祈り』 / 伊坂幸太郎、読了。 とってもいい。ほんとにいい。私

  • 2006/08/18(金) 20:46:28 |
  • 元気に愚痴る♪

伊坂幸太郎ワールドにハマる

夏休みも山場に来ていますね。家族旅行の次に娘と実家に帰省したりで、何かと落ちつかない日々が続いた後なので、家にいる時はひたすら読書ざんまい。結局これが一番のんびりします。******さて、ここの所、立て続けに伊坂幸太郎作品を読んでいます。以前から評判の高かった

  • 2006/08/19(土) 01:05:00 |
  • 普通の専業主婦だって、何とかなるさ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。