FC2ブログ

義母の入院日記

以前は読書日記でしたが、これからは闘病日記とします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月29日

今日は忙しかった。
朝早く退院手続きを済ませるためにY病院に着くと義母は朝食の最中だった。
手伝うものの、お腹が痛くなるからとちっとも口を開いてくれない。

転院先のF病院へ向かうため介護タクシーに一緒に乗り込んだ。
義母は「うちに寄ってくれるんでしょ?」なんて言っていた。
その時までは私のことをちゃんと名前を呼んでわかっていたのだが・・・

転院先でレントゲン、検査等色々済ませ、いよいよ病室へ。
すると義姉のことを「あら、○○さん?」なんて言うではないか。
これは私も危ないかもと「私は誰だかわかる?」と言うとにやにや笑いながら
「○○と○○のどっちだか~。上の方」って。
「それは孫(長女の名前)ですって、お義母さん!しっかりして~~」私

義姉も私もがっくりだ。昨日から今日に向けてまた認識が悪くなった気がする。
どうして~?

義母にはもう一度奇跡の人になってほしい。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。