FC2ブログ

義母の入院日記

以前は読書日記でしたが、これからは闘病日記とします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月11日

今日も義母はよくしゃべった。
でも、時々意味不明な話もして夢の話なのか妄想なのかがわからない。

左足もひざを立てられるようになった。朝リハビリの先生が来てベッドの上でできる体操をさせられているらしい。

今日から食事も始まった。どろどろのご飯に薬を入れたものということだ。
義母曰く「しょっぱくてまずい」と言っていた。でも、そのあとむせたりしなかったようだから良いことだ。
一時は胃ろうの話も出ていたのに信じられない快復力。
鼻からはクランベリージュースを入れていた。クランベリージュースは尿を綺麗にするらしい。
尿はもう赤みはとれて黄色い綺麗なのが出ている。

今日は義母に「トイレはあるの?」と聞かれたので私が「あるよ。あっちの方」と答えたら
義母が「あっちの方って・・・」と私のアバウトな答え方が可笑しかったらしく声を出して笑っていた。
久しぶりに義母の笑顔を見ることができて嬉しかった。私のまぬけなところもたまには役に立つものである。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。