FC2ブログ

義母の入院日記

以前は読書日記でしたが、これからは闘病日記とします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月19日

今日は夫が半休をとって、病院へ。それなのにお義母さんは目覚めてくれなかった。
医師の説明あり。

現在鎮静剤をいれていない状態でこの意識レベルだとこれ以上の快復は見込めないと。家族もそれを受け入れるようにと。この間もそういう話を受けて納得したつもりだったが、やっぱりすごく悲しい。

喉に入れている管は抜いてしまうと自分で呼吸できない、でもそのまま入れておいても肺炎にかかってしまうので1週間が限度だと。
長い管を短い管に変えれば感染症にもかかりにくく、後で自発呼吸ができるようになったら抜くことも可能だと。

短い管とはいえ、気管に穴をあけなくてはいけない手術をするわけで、いくら簡単な20分くらいの手術といっても、また身体に穴をあけるのかと思うと・・・辛くて今日は娘と泣いた。

また気管手術をする同意書にサイン。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。