FC2ブログ

義母の入院日記

以前は読書日記でしたが、これからは闘病日記とします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故

よくどうして自分ばかりがこんな不幸を抱え込むのかと言う人がいるけれど、人生の幸、不幸は誰も同じでそれが早くくるか遅くくるかの違いだ、プラスマイナスゼロだというような話をどこかで聞いたことがあります。

83歳の義母に関していえば、若い頃に人に裏切られた経験がありだいぶ傷ついたけれどそれでもわかってくれる人は必ず側にいて、自分は健康にも友人にも家族にも恵まれ幸せな人生だ、と常々私に語っていました。

そんな義母と一緒に暮らし始めて11年、私もおそらくこのまま穏やかに平凡な一生を終える人なんだろうなと想像していました。

不幸は突然訪れました。10月13日の朝、家のすぐ近くのコンビニに行こうと横断歩道を渡っていた義母をバイクがはねました。



スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。