FC2ブログ

義母の入院日記

以前は読書日記でしたが、これからは闘病日記とします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9「乳と卵」川上未映子

芥川賞受賞作品。

東京にいる私が大阪の姉の巻子とその娘の緑子を2泊3日で泊めてあげるところから物語は始まる。
巻子は豊胸手術を受けるために上京するわけで、娘の緑子は口を開かずノートの筆談でやり取りするというこの設定がまず面白いと思った。

2日目の夜にとうとうこの親子がぶつかりあって腹をみせあい終息に向かっていくのだが、
その前のひとつひとつの色々なエピソードがあり、緑子の抱えている問題が私も思春期に感じたことがあり、共感できた。

次の作品はどんなものを書くのかな?とまた読みたい気分になった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fancypet.blog44.fc2.com/tb.php/130-dbe70e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。