FC2ブログ

義母の入院日記

以前は読書日記でしたが、これからは闘病日記とします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5「伊勢物語」坂口由美子編

「昔、男ありけり」で始まる「伊勢物語」

この本はビギナー向けに簡単に訳してあり、原文も現代訳の後に書いてあるので比べられていい。
高校時代に習った時はひたすら訳すことに夢中であまり内容は覚えていなかったのだけど、読み出すとあぁ、この話もと思い出す。
中年になってから読むと男と女の心の機微がわかって非常に面白い。


在原業平の歌のうまさ。
昔の恋愛は歌があって恋が始まる。
歌が下手だと相手にもしてもらえないし、歌で冷めた男の気持ちを引き止めておくことができる。

現代語訳と原文を読むと原文の美しさに驚く。
古典嫌いの娘にも読ませたいと思った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fancypet.blog44.fc2.com/tb.php/126-105d5305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。