義母の入院日記

以前は読書日記でしたが、これからは闘病日記とします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事故から半年

昨日があの悪夢のような事故からちょうど半年。
あっという間の半年だった。

退院してからもうすぐ3カ月。
現在の義母は疲れやすいものの、自力で歩けるし一時は認知症と思われた症状も軽減してかなりもどった。
デイサービスからリハビリが主のデイケアに変えたのも義母には合っていたと思う。

一部介助していた着替えも今は時間がかかっても一人でできるようになった。
まだ一人で外出は無理だけど、来年にはできそうな気さえしてくるこのごろだ。

ただ視力は戻らない。両目で焦点が合わないのと白内障がすすんでしまった。

祇園で理不尽な事故のニュースを見て、あの時の思いがこみあげてきた。きっと私と同じような苦しみを今頃抱えているご家族がいらっしゃると思う。

もし何かすがりたい思いで後遺症を知りたくてパソコンを検索してここにたどり着いた方に伝えたい。



本人の生きる気持ちと家族が救いたいと思う気持ちが強ければきっと大丈夫。

たとえ今寝たきりでも毎日刺激を与えて話しかければ絶対に目覚めるから。
あきらめないで。

スポンサーサイト

退院後

1月23日に退院して1週間以上が過ぎた。
日に日に身体とともに頭もしっかりしてきたが、新しいことは覚えられなくなってきている。
毎朝同じ薬を飲むのに、何度も「この薬は何?」と聞く。
薬局で薬カレンダーを買い、義母にも管理できるようにした。

それと以前よりなんでも面倒がりやになって、朝も夜も同じ格好でいようとする。今日も朝からずっとパジャマでいようとするので、無理やり着換えさせた。めりはりをつけた生活を送らないと認知がすすんでしまう。

私はというと、非常に忙しい。
人の出入りが多くてお茶出しにおわれる。
けれど、お客さんが多いのは大歓迎。
義母の話を聞いてくれるから。
一対一で繰り返しの多い話を聞くのは正直きついのだ。
最近はポットを側に置いて、お茶菓子を用意したら「ごゆっくりどうぞ~。2階でちょっと仕事してきます。」と
いう手を使うようにしたら、なおさら自分の時間が持てて楽になった。(これは実家の母が知恵をつけてくれた、さすがである^^;)

食事は三食考えるのがきつい。

今まで同居とはいえ二世帯でたまにおかずを運ぶくらいで、すごく楽をさせてもらっていた嫁としては結構なストレスである。いやはや完全同居のお嫁さんはさぞかしきついだろうと思う。

夜はポータブルトイレを導入して正解だった。トイレが近い義母も楽だし、私も2階でゆっくり眠れるのでしっかり休養できる。

ともかく今週の月曜日から週に2日デイサービスが始まった。
この週2日を上手に利用して厭にならない介護をめざしていこうと思う。

1月20日

やっと役所から介護認定通知が届いた。
要介護度4。
思いのほか重い。1ケ月前の状態だったから仕方がないけど。
在宅だと水道料金が減免してくれるらしいので、これを利用しない手はない。

義母の退院は月曜日になった。そのことを義母に言うと、「え~、まだ土日は病院にいなくちゃいけないの~?」と言われてしまった。

今日もリハビリを頑張っていたが、退院ですっかり舞い上がって気がそぞろだったので、リハビリの先生から「集中しないと怪我しちゃいますよ。」と言われていた^^;

私も病院に行くのはもう退院の日だけとなった。

もうこの日記も終わりかな^^

1月19日

今日は病室にケアマネさんがみえて、義母にどういうサービスを受けたいかといった聞き取りがあり、義母はデイケアよりデイサービスを受けたいということなので、週2日のサービスを受けることに決めた。




今日も介護認定の通知は来なかったのだけど、自宅での受け入れ準備が整ったということで退院が可能になった。

週明けすぐに退院。
当初の予定より1ヶ月早く退院できることになって、本当にすごいと思う。

1月18日

今日はポータブルトイレが届くのとケアマネさんがみえるので、病院は義姉に任せた。
ポータブルトイレはお値段高いだけあって、すごくデラックス。
普通の椅子としても使えるし、なにしろぐらぐらしないし、便座が暖かいのがいい。
お金が返ってくる手続きも業者さんがやってくれるとのことで、手間が省けて助かった。

ケアマネとの初ご挨拶。感じのよい相談しやすい人で良かった。

家の状況を色々見てもらい、ベッドにも手すりが必要とのことでカタログを見せていただいた。
こちらはレンタル。
お風呂やトイレも見てもらった。
廊下の手すりは大丈夫そうならつけない方がいいとのこと。
つけてしまうと、今度車椅子にでもなった時にかえって邪魔になるからと。

明日、病院に行って義母と面会。色々ケアマネさんからどういうサービスを受けたいかを聞いてくださるそうだ。
デイケアを利用する場合はデイサービスと違って医者の診断書が必要らしい。それは入院中に申請しておいた方が良い。

デイサービスは私が朝から家にいない日でも支度を手伝って玄関のカギまで閉めてくれる話を聞いて安心した。
2月は実習があって朝7時から私がいない日があるから。

介護認定は今日審査が行われているとのこと。
あさってあたりに通知がくると言われた。

いよいよだな。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。